Kayo Suzuki testimonial 22012年の9月にリーダー養成講座を受講してから3年。久しぶりにたっぷり笑っ た二日間でした。午前中のすまいるあーすの時間は体験から学ぶことがたくさ んありました。受講生やリーダーさんなどの経験者の方だけでなく初参加の方もいる中での時間。実際のグループの運営の仕方を実体験できる貴重な時間だ と思いました。初日には19人もの人が集まっての笑いヨガ。お腹の上に頭を乗 せて笑うことやボート漕ぎなど大勢だからできることが体験できて良かったです。 2日目午後のリラクゼーションもとっても気持ちよかったです。寝てしまった のは久しぶり。ゆったりと時間をとっていただいたからできたことだと思います。

1日目夜に行われた懇親会も参加できて良かったです。まきちゃんが笑いヨガ の素晴らしさを熱く語っている姿に感動しました。私は不登校の親の会の世話役を14年間続けてきて、お母さんたちに子育てに大切なものを伝えていきたい と思うようになりました。それが『より良い親子関係講座』というアドラー心 理学をベースにした能動的な子育て 講座であり、アティテューディナル・ヒーリングという誰でも怖れを手放し愛を思い出すことができるという生き方でした。 その手助けとして姿勢や深呼吸が役に立つと思うのですが、それを伝えるのに もっと簡単で楽しい方法はないかなあと考えていました。そんな時に出会った のが笑いヨガでした。

私は今年の初めに今年中に笑いヨガのティーチャーになると決めていました。 夏の講座は受けられないなあと少しがっかりしていたのですが、まきちゃんの ブログを読んでいて、まきちゃんが年末にティーチャー養成講座を開くと知っ て万歳してしまいました。だって、交通費もうんと安くなるし、なにより受講 後、近くに相談できる人ができるんです。なんて心強いことでしょう!そして、まきちゃんに実際に会ってもっとうれしくなりました。笑いヨガの素 晴らしさと可能性をもう一度確認できたからです。笑いヨガで自己肯定感をあ げることができるというのもうなずけます。子育て講座でも語り合いの時間で もとても大切なキーワードだと思っています。

今私は笑いヨガと子育てワークショップをくっつけたり、笑いヨガと語り合い の時間をくっつけたグループをしているのですが、笑いヨガだけのグループも やっていきたいと思うようになりました。笑いの力をもっと信じてみようと思っています。

2日間、ありがとうございました。まきちゃんに、一緒に学んだ仲間に、一緒に 笑ってくれたみなさんに感謝です!ありがとうございました(*^_^*)(K.K.さん 豊田市)