Takako Takeuchi testimonial 1緑区徳重のCcNet東名局さんで行われた、「笑いヨガ」セッションに参加しました。この日は前日から、「笑いヨガリーダー」の養成講座が行われていて、 リーダーさんとして羽ばたく寸前の方々により、オープニングがリードされま した。私も、ペアになった方と一緒に、必死であの「最初の説明5項目」を覚 えたなぁ…わずか約半年前なのに、ちょっと懐かしい気分になりました。 お二方のリードも、堂々と、かつ、ゆったり楽しい気分になるリードぶりでし たよ~。

素敵なリーダさんが増えて、私も嬉しい限りです リーダー養成講座では、最初の大事な説明部分を「この時間内に覚えて下さい 」という、難題があるのですが・・・・自分を緩めて解放するだけではなく、 自分を追い込んでそれを突破する!ということで、そこからすぱーん!!と自分の 可能性が見いだせて、前を向く力が強くなる気がしました。まずは「大切な事 はきちんと覚える!!!!」という姿勢。これは、大学の勉強にも活かせているよう に思いました。

この日の笑いヨガセッションでは、みんなで楽しく、小人さんになって、スウ ェーデンの森でハイキングをしました。歌って歩いて、キノコを採って、みん なでキノコ鍋を和風仕立てにして(⇒スウェーデンなのに)堪能して…星空やオー ロラを見上げながら、静かな時間を共有しました。そうそう、キノコを採って nる時って、みんな最高に幸せで、満たされているせいか、自分が取ったキノコ  を、人のかごに入れてあげているんですよね…。「あー、本当の幸せって、自 分も満たされて、人にもわけあっこできるときなんだな」そんなことを思いま した。

この日、参加された方は、意外なつながりがある方同士が多かったように思い ます。まきさんのFBで紹介された、今は天国におられる素敵な方と、深い深い つながりのある方もおられ…同じ方向を向いている方や、同じ宝を持っている 人同士って、共に持ち寄って、磨きあうために、集められるのかも知れない… だから私も、良きものを表せる人になりたい…そんな風に思いました。 そして、最後のハミング瞑想では、何だか不思議な光景が見えました。あれは 、私の過去世だったのでしょうか…?詳しいことは、今は私の胸に秘めておき ます・・・そんなことを思っていたら、まきさんのクロージングでのお言葉に 、さっきまで笑って「ふわぁ~、楽しい~」となっていたのが、ふるふるふ るっと胸の奥が震えて、それが感動なのか、悲しみなのか、喜びなのか…何だ か言いようもない、涙が出てしまいました。もしも、過去世というものが本当 にあるならば、もともとこの私達は繋がりあっていた…。笑って涙を流して、 緩めて、本来の自分に戻ってみたら、故郷に戻ってきたような…、深い安心感に包まれていました。

笑いヨガのセッションに、何度か参加してみると、その時その時で、違った反 応があることに気づきます。そして、その反応は、その時に自分が一番必要と している反応であるように感じています。(T.T.さん 助産師 名古屋市)